AJOCC加入4年目

全国で数多く実施されているシクロクロス競技を、東海地区においてもシクロクロス愛好者の普及拡大と、より多くの全国レベルの競技者育成を目的に、AJOCC基準に基づいて開催。

 

2018.12.12

EDDY MERCKX CUPにおいて、今年もビッグ目玉が飛び出しました。
エディメルクス エークロ70を1台、プレゼント。
ぜひ、会場に足を運んでください。

 

2018.12.11

EDDY MERCKX CUP 東海シクロクロス第4戦のコミュニケ、コースマップ、タイムスケジュール、エントリーリストを掲載しました。
ワイルドネイチャープラザへ

2018.12.8

EDDY MERCKX CUP 東海シクロクロス第4戦では、株式会社 フカヤ様から表彰対象者にはノベルティの賞品が、また、参加者全員に美味しいクッキーが配られます。
エントリーは12/9まで。
もう時間がありません。ぜひ、エントリーを!!

2018.12.8

本日、AJOCC臨時総会が開かれ、その中で中学生以上が参加できるカテゴリーが追加されました。
男子カテゴリーのC4は中学生以上から、女子カテゴリーのCL2は中学生以上からエントリーができるようになりました。

2018.12.3

AJOCCのサイトに、第3戦のリザルトを掲載しました。
 AJOCCリザルトサイトへ
 

2018.12.3

第3戦 IRC Cupにおいて、忘れ物がありましたので、落し物コーナーに掲示しました。
落し物コーナーへ
 

2018.12.2

 
第4戦のワイルドネイチャープラザのコースを事前に走行することを禁止します。
許可なく自転車で走ることにより、大会が実施できなくなる可能性があります。
 
なお、大会前日(12/15)の午後2時より試走の時間を取っています。
 

2018.11.21

今後のゴールでの対応について

ゴール付近の安全確保を最優先として、下記の通り変更いたします。
男子混走レースでは、先に走ったカテゴリーのトップの選手がゴールしたら、すべての選手(次のカテゴリーの選手も含めて)はゴールとします。新たな周回に入らないとします。
ゴール付近において、クランクに入る選手とゴールする選手の交錯を防ぎ安全を確保するためですので、ご理解ください。
 
なお、二つのカテゴリーが混走する場合は、周回数が違うことがあるのではないかの指摘があるかと思いますが、過去に一度も違う周回数になっておらず、また、1周を7分以上かかるコースとしていますので、今後も発生しないという判断です。
 

周回板の位置について

周回板が見づらいとご指摘がありました。
周回板は、ゴール手前のクランク側に置き、ストレートを走行時にかなり手前から見える位置に設置します。
 
 

2018.11.18

落し物サイトに、忘れ物を掲載しています。
心当たりのある方は、連絡フォームから連絡してください。
落し物コーナー
 

2018.11.18

AJOCCのサイトに、第2戦のリザルトを掲載しました。
 
AJOCCリザルトサイトへ

2018.10.18

今シーズンからのお楽しみプレゼンス。
 
①キッズレースで走れないキックバイクのちびっこたちに、毎回、
キッズバイクレースを開催します。
昼の試走の時に行いますので、参加してね。
心ばかりのお菓子をプレゼント。
 
②キッズレース(CK3、CK2、CK1)の表彰は、6位まで行います。
頑張ったお子さんを称える機会を多くしました。
 

 
2018.09.26

東海シクロクロス第6戦(愛知牧場)でのJCX戦の車両について 

JCFのシクロクロス小委員会からJCX戦での車両について、公式見解が
出されました。
これに基づき、東海シクロクロスでは、ローカル大会(JCX戦以外、いわゆる第6戦以外)の車両規定と同様で運用します。
よって、C3、C4、CM2、CM3、CL2、CL3、U17、U15、キッズクラスは、MTBや走行に耐えれる自転車を使用することを許可します。 
 

 
2018.08.31

今シーズンよりJCX戦はJCF公認大会となりました。
よって、すべての選手はJCF競技者登録をしていなければなりません。
詳しい案内は、AJOCCのHPを参照してください。
 
JCF競技者登録をしていないが、JCX戦に出たい場合は、臨時登録することによって参加できます。
臨時登録料の手続き処理は、登録料を支払ってもらえれば、東海シクロクロス実行委員会がまとめてJCF(日本自転車競技連盟)に手続きを行いますので、ご安心ください。
 

2018.08.15

2018-19 東海シクロクロスは、エントリーに「スポーツナビDo」を使用します。
全戦エントリーは9月1日から9月30日まで。



エントリーには「Yahoo! JAPAN ID」が必要となります。
○すでに「Yahoo! JAPAN ID」をお持ちの方は、登録の個人情報が最新であることを確認の上、ご利用ください。
○まだ「Yahoo! JAPAN ID」をお持ちでない方は、事前に作成されることをおすすめします。
「スポーツナビDo はじめてガイド」にアクセスして、新規IDの作成をお願いします。
https://dosports.yahoo-net.jp/guide
*登録される情報は正確に記入していただけますよう、重ねてお願いいたします。

2018.08.07

2018-2019シーズンの要項などを公開しました。
 
 

各会場案内 

草コースと土コースと2面に分かれた極端さが面白い。
河畔砂丘で唯一、砂が形成されている貴重な場所。日本版コクサイデ。
昔、川が流れていたことを身体で感じさせられる玉砂利の悪路。
起伏のある土のコース、コース全体を高台から見渡せる。階段もあり。
東海クロス発祥の地。狭い区間に楽しい仕掛けが満載。
キャンパー、芝生、舗装、階段といろんな要素が満載。
 
 
 

Information

 

競技者・観客が現地で置き忘れ、持ち主が分からない物品を掲載します。
心当たりのある方は、連絡フォームでご連絡ください。
尚、掲載期日までに、連絡がない場合は処分します。

 
 

変更連絡や問合せなど

パソコン用  LinkIcon連絡専用フォーム
スマホ用   LinkIcon連絡専用フォーム