AJOCC加入3年目

全国で数多く実施されているシクロクロス競技を、東海地区においてもシクロクロス愛好者の普及拡大と、より多くの全国レベルの競技者育成を目的に、AJOCC基準に基づいて開催。

 

2018.02.17

第8戦のエントリーリストは、他地域の昇格情報を入手後、掲載いたします。
予定としては、20日の午後8時ごろに掲載予定。

2018.02.16

トレーナー争奪!大じゃんけん大会 in 東海シクロクロス2017-18 supported by MINOURA

昼の試走前に、開催します。
株式会社 箕浦様から国内未発売カラーを纏った「MagRide-Q "MINOURA Red Special"を10台をじゃんけん大会でプレゼント。
参加資格は、「当日開催時間そこにいる人」。つまり、お子さんの応援に来たご家族にも参加していただける権利があります。

2018.1.29

第8戦(ワイルドネイチャープラザ)のスタートランキングを掲載しました。
ワイルドネイチャープラザ
また、総合ポイントランキングの途中経過も掲載しました。(同じデータですが)
総合ポイントランキング

2018.01.21

第6戦と第7戦のリザルトを掲載しました。
リザルト

 
2017.08.06

今シーズンからの主な変更点を列記しましたので、ご覧ください。


 

各会場案内 

草コースと土コースと2面に分かれた極端さが面白い。
砂地獄。砂の下り坂があるコースは全国で例を見ない。日本版コクサイデ。
昔、川が流れていたことを身体で感じさせられる玉砂利の悪路。
起伏のある土のコース、コース全体を高台から見渡せる。階段もあり。
東海クロス発祥の地。狭い区間に楽しい仕掛けが満載。
キャンパー、芝生、舗装、階段といろんな要素が満載。
 
 
 

Information

 

競技者・観客が現地で置き忘れ、持ち主が分からない物品を掲載します。
心当たりのある方は、連絡フォームでご連絡ください。
尚、掲載期日までに、連絡がない場合は処分します。

 
 

変更連絡や問合せなど

パソコン用  LinkIcon連絡専用フォーム
スマホ用   LinkIcon連絡専用フォーム