AJOCC加入3年目

全国で数多く実施されているシクロクロス競技を、東海地区においてもシクロクロス愛好者の普及拡大と、より多くの全国レベルの競技者育成を目的に、AJOCC基準に基づいて開催。

 

What's New

新着情報

2017.10.17

第1戦のエントリーリストをアップしました。
平田リバーサイドプラザ

2017.10.8

第1戦エントリーと全戦エントリーが確定しました。
確定分の受付状況を公開していますので、ご覧ください。
受付状況

2017.09.29

昨シーズンの東海シクロクロス第5戦(平田リバーサイドプラザ)が荒天により中止となりました。
心ばかりの気持ちとしてカフェボトルを最終戦にお渡ししていました。
まだ、受け取っていない選手は、第1戦の午後0時までに受け取ってください。
それ以降に残ってしまったカフェボトルは、選手、観客に先着順にてプレゼントします。
 
第1戦のコースマップをアップしました。
平田リバーサイドプラザ
 

2017.09.04

受付状況を随時アップしています

2017.08.17

第1戦のスタートランキングを公開しました。
今シーズンから過去1年間の東海シクロクロスポイントによりスタート順が決定します。
PDFファイルにて公開しています。
平田リバーサイドプラザ

 
2017.08.06

今シーズンからの主な変更点を列記しましたので、ご覧ください。

 

2017.3.13    

第7戦のワイルドネイチャープラザでお渡ししたカフェボトルですが、第7戦をDNSした選手、もしくは、雪で中止になった第5戦(平田リバーサイドプラザ)に参加予定で、第7戦にエントリーしていなかった選手には、来シーズンの第1戦(平田リバーサイドプラザ会場)までにお渡しします。
 

 

各会場案内 

草コースと土コースと2面に分かれた極端さが面白い。
砂地獄。砂の下り坂があるコースは全国で例を見ない。日本版コクサイデ。
昔、川が流れていたことを身体で感じさせられる玉砂利の悪路。
起伏のある土のコース、コース全体を高台から見渡せる。階段もあり。
東海クロス発祥の地。狭い区間に楽しい仕掛けが満載。
キャンパー、芝生、舗装、階段といろんな要素が満載。
 
 
 

Information

 

競技者・観客が現地で置き忘れ、持ち主が分からない物品を掲載します。
心当たりのある方は、連絡フォームでご連絡ください。
尚、掲載期日までに、連絡がない場合は処分します。

 
 

変更連絡や問合せなど

パソコン用  LinkIcon連絡専用フォーム
スマホ用   LinkIcon連絡専用フォーム